あおば子どもミュージカルお問い合わせ

menu
あおば子どもミュージカル体験レッスンのご案内

バンバ画像

 

児童劇団「大きな夢」について

児童劇団「大きな夢」は、日本で唯一の子どものためのミュージカル劇団です。
営利目的や商業主義の団体とは一線を画し、地域に根差したスタイルでの運営、独自のネットワークによって全国各地で活動を展開しています。

劇団四季でご活躍され数多くの舞台に立たれた青砥洋先生が、「ミュージカルを創る喜びを子ども達に」との熱い思いを胸に、平成5年に「大きな夢」を結成されました。

地域に密着した形で、地元の活性化や文化発展にも貢献している実績、またその完成度の高さ・情操教育的な面が評価される形で広がりをみせ、現在、全国26か所で600人以上の劇団員が在籍して活動しています。

レッスンには、 演技レッスン、ダンスレッスン、歌唱レッスンがありますが、 いずれも、子ども達が伸び伸びと育つように一人ひとりの個性を見極め各個人に適した指導方法で、とても内容の濃いレッスンをしてくださっています。

レッスンや公演を通して、仲間とともに一つの目標に向かって作り上げる力、努力して得られた達成感、そして本番の舞台に立つことによって、心から湧き上がる喜びや感動など様々な学びがあり、そういった環境が、子どもに内在する無限の能力を引き出し、学校教育では学べない様々な貴重な体験によって、子どもの心を育て、豊かな人間性を育んでいます。

児童劇団「大きな夢」のホームページはこちら

児童劇団大きな夢「青砥先生」お写真

劇団BDP/児童劇団「大きな夢」代表

青砥洋(あおとよう) 先生

NHK放送劇団~劇団昴を経て劇団四季へ。
四季でのミュージカル体験を生かして平成5年、児童劇団「大きな夢」を結成。
平成13年には児童劇団を卒業した高校生以上を受け入れるために劇団BDPを立ち上げる。
全般の演技指導や演出を担当。

あおば子どもミュージカルレッスンについて

あおば子どもミュージカル「中沢先生」お写真

児童劇団「大きな夢」講師

中沢 千尋 (なかざわ ちひろ) 先生

小学5年よりバレエを始める。NYで2年間のダンス留学。
バレエだけでなく、モダンダンスをニーナ・ブイソンに師事など、幅広く活動。RADlntermediate取得。
帰国後劇団BDPに所属し女優・ダンサーとして活躍。児童劇団「大きな夢」では演出、振付を数多く担当。

あおば子どもミュージカル「鈴木先生」お写真

児童劇団「大きな夢」講師

鈴木 智美 (すずき ともみ) 先生

リスクダンスワークショップ所属。
幼少よりバレエ・タップ・ジャズダンスを学ぶ。
劇団四季をはじめ数多くの舞台・イベント・TVCMなどに出演し、海外公演にも参加。演出、振付、ダンス指導、ヨガ講師など多方面で活躍している。

あおば子どもミュージカル「藪内先生」お写真

児童劇団「大きな夢」講師

薮内 智子(やぶうち ともこ) 先生

大阪教育大学特設音楽課程声楽科卒。
幼小中高校時代ピアノと共に作曲の基礎や楽曲の分析を西田奎一氏に師事。中学校音楽教諭を経る。
「ピエロ人形の詩」「夜空の虹」「魔女バンバ」「ロンの花園」「しあわせの青い鳥」など多数のミュージカル作品で作曲を担当。

ページトップへ